CFOを辞めたら北海道に移住したくなった(仮)

仕事から離れ2020年の移住に向けて準備を進めるおじさんのブログです

【四国周遊】高知から東京へ高速道路をひたすら走る(7日目・8日目)

四国周遊の旅の最後は高知から東京へ車で帰る旅。

走行距離は870kmほどで、無理をせずに途中の鈴鹿で宿泊しました。

 

長距離で疲れそうなんですが、高速道路の長い渋滞に巻き込まれなければ、SAやPAを満喫しながら楽しく走ることができますよ。 

 

ちなみに、東京から四国への往路はフェリーで行きました。

 

 

しかしですね、実は高速道路を使い宿泊してでも車で帰る方が安いのです。

帰りは運転頑張りました。

 

 

 

とは言え、ただ帰るだけではつまらない。

 

1箇所だけ行きそびれた観光地に立ち寄りました。

それ以外は気になるサービスエリア・パーキングエリアに立ち寄ってぶらぶらと。

 

 

うずしお観潮船に乗った 

鳴門市へ行きながらうずしおを見学しなかったのは2日目でした。 

 

 

あと、実は2月に関西へ行った時にも「うずしお未遂」がありました。

ということでリベンジ・うず潮!

 

うずしおは見ごろが分かる!

実は、2日目にうずしお観光をパスしたのは、理由がある。

それは、うずしおの見ごろではなかったから。

 

うずしおが観察できる日時は、あらかじめわかっているのですよ。

観潮船のホームページを見ると、いつ訪れると良いかわかるので、事前チェック!

www.uzusio.com

 

 

観潮船わんだーなるとに乗船 

平日にも関わらず多くの乗船客がいましたよ。

わんだーなるとに乗船。

うずしお観光船

 

鳴門大橋のたもとまで来ると、そこがうずしおのスポット。

 

うずしお観潮船
うずしお観潮船

すると、うずしおの見える方に乗船客が一斉に駆け寄る。

なんと、船が軽く傾く!

 

いや、けっこう怖いよ。船が傾きながら、うずしおに巻き込まれるからね。

 

うずしお
うずしお

天気も良くて、うずしおの見ごろを選んでいったこともあり、満足できました。

 

 

 

鈴鹿で宿泊した理由は 

高知と東京のほぼ中間地点だったから。

そして、

 

もちろん、ホンダ鈴鹿の本拠地を見たかったから!

 

社会人野球が好きでして、特にホンダ鈴鹿を応援しているのです。

 

 

だから、なんとしても鈴鹿に立ち寄りたかったというわけ。 

応援歌を口ずさみながら、鈴鹿市内を走れるだけで満足満足。 

 

 

 

高速道路を走りながら、ただSAとPAで休憩する 

あとは、高速道路を走るだけ。

そしてたまに休憩して食事するだけ。その繰り返し。

だけど、SAもPAも楽しくて好きなのよ。

 

豊浜SAで香川のうどんを食べる 

四国に来たのに香川のうどんを食べてない。

そんなのありえない。

 

f:id:haachang:20190427145049j:plain

だから、豊浜SAでうどんをいただきました。

この日2回目の朝ごはんでした。

 

 

淡路SAで淡路牛を少し食べる

淡路牛は高いのでステーキとかは無理。

 

だから、

f:id:haachang:20190427145423j:plain
f:id:haachang:20190427145426j:plain
f:id:haachang:20190427145424j:plain

淡路牛乳のヨーグルトドリンクと淡路牛のハンバーガーでがまん。

というか、ハンバーガー、メチャウマだよ。

 

淡路サービスエリア
淡路サービスエリア

サービスエリア全体が公園になっていて、のどかな場所でした。

公園からは明石海峡大橋もばっちり見えます。

 

 

太陽の塔
京都
比叡山

太陽の塔、京都市内、大津から望む比叡山を通過。

 

 

できたてホカホカ鈴鹿PA 

ほぼオープン直後な新名神高速道路の鈴鹿パーキンクエリアへ。

sapa.c-nexco.co.jp

 

商業施設『PIT SUZUKA(ピットスズカ)』に入ると、モータースポーツの聖地らしい展示が。

鈴鹿パーキンクエリア
鈴鹿パーキンクエリア

 

鈴鹿パーキンクエリア

鈴鹿抹茶を使ったソフトクリームを食べました。

 

なんと、鈴鹿市内に入るとお茶畑が広がっています。

鈴鹿

鈴鹿がお茶の産地だなんて知らなかったよ。

 

鈴鹿パーキンクエリアは上下線集約型のパーキンクエリアなので混雑するよ。注意!

 

鈴鹿で休んだ後は、

木曽川を渡り、岡崎を通り、静岡県へ。

 

 

日本で一番好きな石松餃子を食べにNEOPASA浜松へ

NEOPASA浜松

前に休んだNEOPASA岡崎からNEOPASA浜松までは1時間もかからない。

だけど、浜松で休憩する理由。それは、

日本で一番好きな石松餃子を食べるためだ!

 

去年のクリスマス頃に浜松で食べた石松餃子。

tabelog.com

本当に美味くて忘れられなくて、日本で一番美味しい餃子と思ってます。

 

石松餃子

朝早く行ったからだと思うけど、ガラガラ。

並ばずに食べられる奇跡の石松餃子のお店は高速道路上にあります!

 

 

このあとは、ひたすら東京に向かって走るのみ。

途中、覆面パトカーに追いかけられそうになるも、無事に回避。

 

 

富士山
千鳥ヶ淵

富士山を眺め、千鳥ヶ淵の桜を横目にしながら、無事に家に到着したのでした。

 

 

 

(最後に)四国周遊7日目・8日目の移動地図

7日目と8日目は、四国からひたすら東京を目指すのみ。

 

7日目は高知→鈴鹿までの470kmを走破。

 

 

 

8日目は鈴鹿→東京までの400kmを走破。

 

 

渋滞に巻き込まれることはほとんどなし。

高速道路を自分のペースでひたすら走るだけ、というのは意外に疲れません。

 

次の長距離旅行は夏の東北を考えているのだけど、混雑する日時を回避すれば高速道路を使って青森まで行く自信がつきました。

 

 

旅行の記録、おしまい!