CFOを辞めたら北海道に移住したくなった(仮)

仕事から離れ2020年の移住に向けて準備を進めるおじさんのブログです

ナチュラルローソンの台湾麺線はコスパ良し味良し

台湾旅行と言えば美味しい食事を楽しみに行く人が多いのではないでしょうか。

2018年の秋に台湾に行ったときには「台湾麺線」という麺がお気に入りになりました。

 

日本でも気軽に食べられるといいなぁと思っていたら、ナチュラルローソンで麺線が販売されているのを目撃し、衝動的にお買い上げ。

 

そのお味やいかに!?

 

 

麺線とは、

 

麺線とは、ソーメンを蒸した細い麺を温かいとろみがあるダシが効いたスープで煮込んだものです。

具材としては、大腸入りや、牡蠣入り等があり、上には薬味として香菜(パクチー、コリアンダーとも呼ばれる)を乗せる場合もあります。

台湾麺線とは? | 台湾麺線®

 

温かいそうめん、にゅうめんに近い。けど、少し違うのよ。

 

 

台北で食べた阿宗麺線が忘れられない

優しい味のカツオ出汁、臭みがなく柔らかいモツ、良い感じの茹で加減の麺。

立ち食いでささっとすすりこんだ時にホッとした気持ちになった、あの麺線。

忘れられないのですよ。 

阿宗麺線

 

麺だけどスプーンで食べるのが麺線。短く刻まれた麺ととろみのあるスープを一緒に食べるというイメージね。 

 

ちなみにPTは西門町店で食べたのですが、人気店なので大行列。

ただ、回転は非常に良いので、結果として待ち時間は短いです。

tabelog.com

 

どうしても待つのが嫌な方は、士林夜市にある阿宗麺線のお店は、少し空いているように見えるので、そちらに行くのをお勧めします。

 

台北に行く人は、士林夜市にもどうせ行くよね。

 

 

 

日本で麺線を食べようと試みる

台湾麺線に恋してしまい、日本でも食べようとしたわけです。

自分で麺線を作ってみた

台湾旅行のお土産に乾麺で麺線を買ってきて、家で作ったんですよ。

ところが大失敗。

 

麺の茹で時間が長すぎて、単なる「伸びた麺」になってしまいました。

レシピサイト見ながら作ったスープも、味が全く違ったし。

そもそも材料を揃えずにありあわせの調味料でスープを作ろうと手を抜いたのが間違いだけどさ。

 

 

新橋で台湾麺線を食べた

ランチでささっと麺線を食べられそうなお店を新橋に見つけたのです。

tabelog.com

 

週末のお昼に行ったら、 お店の外にも少し行列ができてました。人気店みたい。

 

ランチだと、1,000円しない値段で食べられます。

自分で作った麺線とは比べものにならないくらい美味しかった。

東京で麺線を味わいたい人にはおすすめ!

 

普通サイズでも量が多く感じるので、お腹を空かせてお店に行きましょう。

 

 

 

ナチュラルローソンで販売中の台湾麺線を発見

ナチュラルローソンの台湾麺線

麺線を求める気持ちが下がっていた今日この頃。

ところが、たまたま入ったナチュラルローソンで発見したのが、その名も「台湾麺線」。

 

麺線を欲する気持ちを一気に思い出します。

 

「あっ、麺線や!!」と、店内で小さな声を出してしまったよ

 

「新発売」のシールに心奪われ、迷うことなくすぐに手に取ってしまいました。

 

ローソン 台湾麺線

外から見た感じ、なんらかのモツも入っているから、かなり気合をいれて再現している様子。

 

実際に原材料を見ると、

ナチュラルローソン 台湾麺線 原材料

豚モツが入ってました。本格派!

カロリーが低く抑えられているから、ダイエット中でも大丈夫。おやつでも大丈夫。

 

唯一気になるのは、麺の材料が「麺線」ではなく「味付そうめん」であること。

これだと、麺線じゃなくて、「モツ入りにゅうめん」になりそうな予感。。。

 

 

ナチュラルローソンの台湾麺線のお味やいかに?

レンジで温めて食べてみます。

カツオ出汁がしっかりきいているし、モツが柔らかくて臭みもない。

出汁も見た目はとろみが強くて、阿宗麺線で食べた麺線っぽい。

期待が高まる!

ナチュラルローソン 台湾麺線
ナチュラルローソン 台湾麺線

 

美味しい。美味しいのです。だけど、

 

惜しいなぁ。にゅうめん寄りなんだよなぁ。。

 

何が違うってうまく言葉で説明できないのですが、優しい味付けのにゅうめんでした。

しかし、自分で作るよりは美味しいし、このクオリティで500円ならOK!

台湾麺線が気になる人には食べて欲しい。

 

 

カップ麺タイプの麺線もローソンで販売中!

ナチュラルローソンに行くことが少ないから知らなかったんだけど、カップ麺タイプの台湾麺線も販売しているようです。

おすすめの台湾麺線の麻辣味、商品開発の様子をお伝えします!|ローソン研究所

 

次にお店に行ったら探して買ってみようと思います。

 

 

 

(さいごに)ナチュラルローソンは台湾フェアを実施中

今日は台湾麺線を偶然見つけたのですが、調べてみると、なんと、4月9日から4月22日までナチュラルローソンでは台湾フェアを実施中。

 

今回紹介した台湾麺線以外に、

 

五香粉をきかせたルーロー飯

五香粉をきかせた台湾風おにぎり

五香粉をきかせた台湾風牛肉トマトスープ

台湾ビール

苺東方美人茶・白桃烏龍茶・白葡萄ジャスミン茶

 

も販売しているみたいですよ。

 

詳細情報は、台湾グルメ召し上がれ!|ローソン研究所 より。

 

週末は独りでご飯を食べる予定なので、台湾食材とビールを買い集めて台湾気分を味わってみようかな。