CFOを辞めたら北海道に移住したくなった(仮)

仕事から離れ2020年の移住に向けて準備を進めるおじさんのブログです

Yahoo!ブログは多くの出会いをプロデュースしてくれた素晴らしいサービスでした

f:id:haachang:20190313143458j:plain

大人になってからの自分の人生に大きな影響を与えたものの1つがブログ。

 

今でも、収入を支えるツールなどとしてブログに注目する人が多いようです。しかし、私は人との出会いを与えてくれるツールとして、ブログに人生を変えてもらいました。

 

そんな愛するブログ運営に使っていたのが、2019年12月にサービス終了となる「Yahoo!ブログ」なのです。

 

週末に、Yahoo!ブログを通じて出会った友人と2年ぶりに会ってきました。せっかくだからYahoo!ブログにまつわる思い出を記事にしようと思います。

 

 

本当に寂しいよ。。
はてなブックマーク - 「Yahoo!ブログ」12月15日にサービス終了 ジオシティーズに続き - ITmedia NEWS

 

 

2005年頃のブログを取り巻く環境

プライベートでブログを始めたのは2005年でした。

 

2005年当時のブログをめぐる環境を調べてみると、「ブログ年表」というブログサービスの歴史をまとめた記事が非常に参考になります。

bloggingfrom.tv

 

2005年頃のブログ年表を見ると、

 

2004年7月 ブログの女王こと眞鍋かをりがココログでブログ開始

2004年9月 サイバーエージェントがアメブロのサービス開始

2004年11月 新・ブログの女王こと中川翔子がブログを開始

2005年12月 新語流行語に「ブログ」が選出

 

今やゲーム会社と化したドリコムは、ブログシステムを提供する会社として2006年2月に上場したんやでぇ~
ドリコムがマザーズ上場へ - ITmedia NEWS

 

 

ブログサービス・Yahoo!ブログとの出会い

 

多くのブログサービスがある中でなぜYahoo!ブログを選んだのか。 

2005年頃に少し転職活動をしていて、GMOインターネットにも面接に行ったのでした。

 

面接前の企業研究をしているときに、世の中にブログというサービスがあるということを知って、「じゃあ、ブログを始めよう!」となったわけ。

(GMOもJUGEMブログとか yaplog!(ヤプログ)を提供してるからね)

 

けど、GMOのJUGEMブログを使って匿名でプライベート暴露してるとして、GMOの社員になっちゃったら、匿名で隠しているはずのPTの身元がバレて、恥ずかしいことになっちゃうかも~

 

というわけで、日本で名前の知れたYahooのサービスなら安心だろうという浅はかな発想からYahoo!ブログを使い始めたのでした

(GMOインターネットの採用試験は面接で落とされましたとさ)

 

2005年は、ヤフーがブログサービスに参入した年だったのよね。

www.itmedia.co.jp

 

 

余談、そういえば、若いころにこの本に影響を受けたんだった。

特に役には立たなかったけど(笑)。だから、クリックしないで!

 

 
Yahoo!ブログにまつわる人との思い出

1 ブログを通して出会った子と付き合った

ザ・出会い系だね。

 

当時はブログにプライベートをさらけ出しまくってた。

 

仕事・プライベートの悩み満載で、今振り返ると、読みたいとは思えないブログ(笑)

だけど、たまに同じように悩んでいる人がブログにたどり着いてくれて。悩みが同じだから急速に仲良くなる。

 

それが同年代の異性となると、ねぇ。

 

ただし、2度付き合ったものの、どちらも半年持たずにダメになりました。

 

2 ブログで出会った友人の助言で結婚を決意できた

この友人というのが週末に会った人で、Yahoo!ブログを通じて出会いました。

恋愛関係に至るとかは一切なかった女友達で、ただ遊んだり飲みに行ったりする間柄。

 

もともと結婚に対してネガティブな印象を持っていたPTは、この友人のアドバイスのお陰で結婚を決心できて、今も穏やかに暮らしている次第なわけ。

(アドバイスの中身はひみつ)

 

今では、お互い夫婦同士で、一緒に遊びに行ったり食事に行ったりする間柄です。

 

でも、ブログを通して出会ったっていうことは秘密なのだ!(今の結婚相手ではない人との恋愛話なんかも、ブログを通してお互いに知ってるからね)

 

 

 

3 ブログでSOS発信したら多くの人が手を差し伸べてくれた

2005年のブログを始めたころは、本当に仕事が忙しく「仕事がしんどい」という記事ばかり書いてた気がする。おそらく、メンタルも病んでたんだろうなぁ。

 

ブログ記事を通じてSOSを発信すると、驚くほどいろいろな人が手を差し出してくれた。

 

「今日は、野球の練習をするから、これから一緒に球場に行こう。迎えに行くよ。」

「猫の遊び相手探しているから、ウチに遊びにおいでよ」

「今日は暇だから電話かけてきなよ。電話番号は●●●●」

 

PTは、差し出された手をすべてつかんだのよね。野球の練習へ一緒に行ったし、猫と遊びに家に遊びに行ったし、電話も掛けた。しかも初対面だよ~。(驚)
今の時代だと、怖くて誘いに乗れないよー。

 

 

(まとめ)Yahoo!ブログを書いていた自分へ

実は今でも、当時に立ち上げたYahoo!ブログは残しています。2つも。

 

今でもたまに見に行くんだけど、見えない将来に対する不安が書き募られていて痛々しいくらい。

 

一生懸命生きていけば、明るい未来が待ってるぞ!
嫁もいるし、充実した仕事も見つかるぞ!(辞めるけどな!)
ただし、オリックスは相変わらず優勝してないぞ!

 

と言ってあげたい。