CFOを辞めたら北海道に移住したくなった(仮)

仕事から離れ2020年の移住に向けて準備を進めるおじさんのブログです

北海道を好きになった理由、それは羊を追いかけたらたどり着いた先だったから。

  いま、羊肉がブームになってます。

www.agrinews.co.jp

 

  PTも実は羊が好き。羊が好きになってもう10年以上になるでしょうか。

 以前は、「羊肉は意外と臭くないよ」という言葉を多く聞きました。しかし、そもそも「臭くない」のはもはや当たり前。牛・豚・鶏とは違う風味を楽しむことができる食材になったと感じます。たまに、独特の風味のある昔ながらの羊肉を食べることもあるのですが、それはそれで癖になるから好きなんですけどね。

 

 しかし、羊は食べること以上に愛でることが好きです。

 

 

 

 

 そもそもPTは羊が好きでした

 そうなんです。PTは羊が好きなんです。

   もともと動物が好きではあるのですが、羊が特別であることに理由なんてなくて、モコモコした集合体が、いや、集合体でなくても個体でも、見ているだけで癒される、というか。

羊の写真
羊の写真
羊の写真
羊の写真
羊の写真
羊の写真


 羊に惹かれるようになったきっかけは、当時の彼女(今の奥さん)の誕生日プレゼントのサプライズとして、羊のぬいぐるみを贈ったのがきっかけでした。

  通販で取り寄せたのですが、箱から取り出してみると衝撃的にゆるゆるしてて、贈ったPT本人が気に入ってしまったのです。

 ※残念ながら、この羊のぬいぐるみは既に製造終了してます。

 

 それから日本各地のほんものの羊を追いかけることになりました。

 動物園、牧場、そして神社!(狛犬ならぬ狛羊のいる神社があるのです)まで。

 ただ、なぜ羊が好きなのかは自分でもよく分からないままでした。

 

 

北海道に憧れを抱くきっかけ

 

 テレビ朝日で毎週土曜日18時からのレギュラー番組に「人生の楽園」があります。

 

 主に都会で暮らしていた夫婦にスポットをあて、彼らが働き盛りの年代を過ぎたタイミングで地方へ移住をして、地元の人々との交流を楽しみながら、カフェを経営したり農業を営んだりする「第二の人生」を送っている姿を紹介する番組なんですが。 

www.tv-asahi.co.jp

 

 本も出版されていて、過去に番組で取り上げられた人の中から13組が紹介されてるものです。