CFOを辞めたら北海道に移住したくなった(仮)

仕事から離れ2020年の移住に向けて準備を進めるおじさんのブログです

無職なPTの1日のスケジュール

お題「ひとりの時間の過ごし方」

 

 

  

まず、時間割のすすめ

 

無職なPTは平日日中は1人で家で過ごします。自由です。

 

無職になった最初の頃は自由を謳歌しました。俺は社畜じゃないぜ!と。

好きなだけYOU TUBEを見て、好きなだけ読書して、好きなだけお菓子を食べて。

あっという間に18時になります。

 

こういう時間の過ごし方をして18時を迎えるとどうなるか。

そう、後悔します

 

1日だけならいいか。明日は気持ちを入れ替えよう。

そう思ったとして、翌日も同じように過ごすとどうなるか。

そう、後悔します。それも、非常に後悔するのです。 

 

PTは気持ちを入れ替えました。「時間割」を作ったのです。自由になったのに、それを放棄するかのように「時間割」を作って自分を縛ったのです。ここでいう時間割とは、「●時~●時は英語の勉強をする」というような、普通に学校で配布されていた形式のものです。

 

時間割作成にはアプリを使いました。

Classim ~シンプルな時間割 ~

Classim ~シンプルな時間割 ~

  • Takeshi Nakahara
  • ユーティリティ
  • 無料

 

その効果は、、、素晴らしい。効果は徐々に表れてきました。

1日が終わった後に後悔することが減ったのです。

「今日は●●をやったな」と充実感をもって振り返ることができるのです。無職なのに

 

 なぜ時間割はすごいのか。時間割の効果は3つあると思います。

  • 今やっていることの締め切り時間が決まっているから「今」に集中できる
  • 次にやることが決まっているから、いろいろと楽
  • タスクから解放される時間が決まっている

 

1日の過ごし方に問題があるなと感じている、例えば、

  • 休日だらだらして気づいたら夜になってしまい後悔することが多い
  • 仕事に追われた結果、終業時間に1日を振り返ると充実感が全くない
  • 無職で怠惰な自覚があり直したい

な人は、簡単でよいのでぜひ時間割を作ってみてください。

  

 

 (本題)PTの1日のひとりの時間の過ごし方

 

 PTの時間割がこれ。

f:id:haachang:20190125094736p:plain

 なんじゃこれ!ざっくり過ぎる!!

 具体的に何をするかというと、

  ブログ・・・ブログを書く

  タスクリスト・・・リスト化しているルーティン以外のタスクをこなす。

  家事・・・普通に家事

  副業・・・今だとネットアンケートの回答とか。

  筋トレと英語・・・海外行きたいので英語の勉強してます。たまに筋トレも。

  文化・・・読書に集中する時間。毎週図書館で5冊前後借りてます。

 

 

こんな時間割でも作れば1日の充実度合いが違います。やってみてください。