CFOを辞めたら北海道に移住したくなった(仮)

仕事から離れ2020年の移住に向けて準備を進めるおじさんのブログです

介護

【父の介護日記】今の介護施設から転居すべく情報収集と見学を始めた(入居9ヶ月目)

介護施設に入居している父による、ヘルパーへの高圧的な態度が問題となっています。 70歳近い年齢の父の性格が変わるとは思えず、このままだと退去を迫られること必至。 ということで、今の施設から自主的に退去するべく情報収集を始めました。 思っていたよ…

老後資金2,000万円と同じくらいに大切なことは「老後の暮らし方」と「どのように死ぬか」だと思う

世間を賑わせている「老後資金2,000万円」の話。 お金のことばかり先行しているように見える老後の問題。 父の介護に関わっている立場として思うところがあって書きます。 老後にお金があれば良い、というものではないと思うのです。 さて、老後資金として2,…

【父の介護日記】自分は一切悪くないと言い張る父親との対決(入居8ヶ月目)

介護施設の職員に対する父の傍若無人な態度が続いた結果、 入居してからわずか8カ月で介護施設から実質的に退去の警告を受ける事態になった4月。 最終的には父が非を認め謝りました。 しかし、恐らく同様の態度を取り続けると思うので、別の施設を探してみよ…

【父の介護日記】サ高住暮らしの父への施設からの退去警告(入居7ヶ月目)

入居して間もないサ高住での父の生活。 入居から1年も経過しないうちに、サ高住から退去を迫られることがありうることを考えたことがあるでしょうか? 継続的な医療措置が必要という状態では無いにも関わらず、父の性格上の問題からサ高住から退去を迫られ…

要介護者と一緒に飛行機で移動した経験の共有

要介護3の父親を長崎の老健から千葉のサ高住へ移動してもらいました。 飛行機とレンタカー・マイカーを利用して、介護初心者の夫婦2人が付き添いました。 介護初心者が想像していたよりも多くの困難が待ち受けていたので、その経験を共有したいと思います。…

サ高住に暮らす父の家計簿から老後の生活費を考察する

老後の生活資金としていくら準備すれば大丈夫なのか、という話題はメディアでよく見かけるし、会話の話題にもあがります。しかし、「●●万円必要」という金額だけ見ても、自分が準備しなければいけないという切迫性は感じないです。 であるなら、親の老後の生…

【父の介護日記】サ高住暮らしの父のわがままが止まらず困惑しているという愚痴(入居6ヶ月目)

サ高住に入居してから不調だった体調がようやく落ち着いて、「普通」の生活をPT父が送れるようになるかも!と楽観的になった前月から一転。 少し体調がよくなると調子に乗ってわがまま放題ふるまうようになりました。 今回は、どのように父に対応したらいい…

【父親の介護日記】入院関連機能障害の話(入居5ヶ月目)

入院することで病気は治っても、自分で生活する力が衰えて要介護度が上がっていく「入院関連機能障害」。サ高住に入居してからの4か月間のPT父は、まさに「入院関連機能障害」じゃないかと思えるほど、人に依存しないと生きていけない状況だったのです。 こ…

【父親の介護日記】親の介護を始める前に読みたい本

親の介護に関わるようになって一番困ったのがPT自身に知識がないこと。 知識がないと、病院・役所・施設等で介護や病気の相談をするにも、必要十分な情報を得ることができません。特に介護する側は現役世代が多く、介護に割ける時間も限りあると思います。少…

【父親の介護日記】意外に高いサ高住での生活費と親の介護に当たり知るべき5つの教訓(入居4ヶ月目)

施設での生活にかかるコスト総額って意外と見えないですよね。PTも自分の見積もりが甘かったと痛感しました。その反省からサ高住での暮らしに掛かる費用と親の介護に当たり知っておくべき教訓をまとめました。あくまでPTの主観です。 生活費の予算と実績 予…

【父親の介護日記】転倒をきっかけに体調が悪化(入居3ヶ月目)

夏に今の施設に入居後、父は新しい暮らしにも慣れつつありました。施設で開催されるイベントにも自発的に参加しようとする姿勢も見せるほど回復し、家族も安心してました。 ところが、転倒した日を境に、体調が悪化の一途をたどることに。具体的に何がどう大…